top of page

テクノロジーが切り開く農の新時代

農業実践講座

講師紹介
ひのもとファーム代表 板倉大和

25年にわたる堆肥製造事業での経験を元に、微生物豊かな土壌作りのノウハウを習得。その知識と技術を活かし、「腸活野菜」ブランドの立ち上げに成功。特に、鉄ミネラル技術、EMF電界技術、土壌微生物技術の3つの革命的な技術を駆使し、農薬や化学肥料を使わずに、ストレスや病気に強い野菜を栽培する。

IMG_5325.JPG

  この講座では、農業の革新と持続可能性を追求するための先進的な栽培技術を学びます。まず、鉄ミネラル技術の基礎を探ることで、どのようにして土壌の環境を最適化し、より健康な作物を育てるかを理解します。次に、EMF電界技術を利用した植物の生育促進方法を深掘りします。この技術により、植物の成長速度や収穫量を効果的に向上させることが可能となります。最後に、土壌微生物との共生を中心に、化学肥料や農薬を使用せずに、強健で品質の高い野菜を育てる方法を紐解きます。実際の成功事例をもとに、これらの技術がどのように農業の未来を形成しているのかを学ぶとともに、参加者自らがこれらの技術を実践する機会も提供します。この講座を通じて、次世代の農業リーダーとしてのスキルと知識を磨き上げることを目指します。

スクリーンショット 2023-09-20 19.50.17.png
スクリーンショット 2024-01-22 14.02.02.png
オレンジロゴ_裏抜き.png

先端技術に育まれた美味しさと栄養で腸をサポート

腸活野菜ロゴ画像_裏抜き_edited_edited_edited_edited
bottom of page